学びながらの挨拶まわり

上越市全体をまわると、その広さと共に春の気配も大きく違うことに気付きます。

市街地には雪はまるでなく、水仙が咲き木々の芽もふくらんでいます。

一方、ズンズンと山間部へ上がっていくと、まだ一面の雪景色。

雨がチラチラと雪に変わってきます。

物事をひとくくりで考えてはいけないと、学びながらの挨拶まわりです。